PSUイルミナスの野望、及びPSO2(予定)での日々の出来事を書いてます。
架空星
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

YNシリーズ全般

私が実際に使っているPSUキャラのご紹介です。
キャラ設定など勝手に考えちゃってますが、
もちろん非公式設定です。
まあ、こんなイメージだよと想像していただければ…w
YNシリーズ
YNシリーズ

GRM社の次世代キャスト開発が進行しているという報告を受け、
GRM社の軍事権限の拡大を恐れたガーディアンズが
それに対抗すべく、新たに「次世代キャスト研究開発部門」を設置、開発されたキャスト。
ガーディアンズの司令塔とも言うべきキャスト、
ホスト・ルウが収集した各ガーディアンの戦闘データがベースとなっている。
余談だが、このYNから始まる型式番号は、
伝説の女性型キャスト、YN-117から取ったものであると、
後に開発担当の1人が明かしている。
YNシリーズ全体の最大の特徴としては、
各所にハードポイントが設けられており、
武器換装を容易にし、適応能力の向上に成功。
オプション兵装装着と同時にOSがそれを認識、
内部神経回路をオプションに適した状態に切り替え、
近距離、中距離、遠距離と様々な状況に特化できるシステムを組み込まれている。
各機体同士でデータの同期が可能であり、
1人の機体のデータを他のYNシリーズが共有することが可能。
それにより、記憶と経験を共有することになり、学習能力の向上に繋がっている。
また、データ収集のため、
開発部門に戻った時点であらゆるデータは開発部門のデータベースにコピーされ、
データを元に性能調整や改善に使われるため、全ての開発員が閲覧可能になっている。
しかし、当然ながらキャストの人権も尊重されているので、
プライバシーに関わる情報の場合、各機体がそれぞれデータにプロテクトをかけることも可能。
この場合、プロテクトされたデータは同期対象外になり、
プロテクトをかけた機体以外は、内容を確認することはほぼ不可能になる。
機体に使用されている素材は、現在のキャストに使用されている物を更に改善させた物で
より軽量で強化性に優れた素材が使用されている。
また、各機体の状態は開発部門内でリアルタイムでモニタリングされ、
システムに異常が認められた場合、
外部同期システムで開発部門側からのリモート修復や強制機能停止なども行える。
(UW-01のみ、このモニタリングはされていない。
そのため、リモートでの修復や機能停止状態にすることはできない。)
GRM内通者の協力により、GRM社製次世代キャスト「ヴィヴィアン」のデータを
開発部門が極秘裏に入手、転用されているという話もあるが、
当の開発部門はそれを否定している。
YNシリーズは完全極秘開発なため、
開発部門とガーディアンズ上層部、残り一部の者にしか知らされておらず、
周囲は一般的なキャストとして認知されている。
(YN-04はニューマンとして活動。)
開発当初、過去のガーディアンズの戦闘データから、
より優れた部分だけを積み込もうとした結果、
機体の大型化が進み、キャストというより巨大マシナリーに近い状態となってしまった。
そこで計画を見直し、ハードポイントでの武器換装というシステムを組み込むことで
機体そのものの小型軽量化に成功。
これは同時にオプション兵装自体を小型化することにも繋がり、
結果的に当初の計画時よりも性能が向上することになった。
使用武器、及びシールドラインは
現在出回っているものをYNシリーズ用に若干改善したものであり、
見た目や性能は3大メーカーのものとほとんど違いはない。
GRM製、クバラ製のものが使用されることが多い。
以下は主に使用する武器。
セイバー
ブラックハーツ / スキアブレード
ダガー
ブラッドエッジ / シノワビートダガー / ギムレット
クロー
インパクトクロー / セントアリス
ソード
ミリアスブレイカー / チェインソード / フランベルジュ
ナックル
ブレインスパイラル / マッハスピナー
スピア
ナイトランサー / メビウスドリル / ブルージーレクイエム
ダブルセイバー
エターナルヒート
アックス
メテオクラッシュ
ツインセイバー
アストラルブレイズ / イグニス+
ツインダガー
ナイトメアブラッド / サイカ・ヒョウリ
ツインクロー
デイライトスカー
スライサー
ブリッツゲイザー
ハンドガン
ヘブンパニッシャー
クロスボウ
ロードアキシオンクロス / クイーンヴィエラ
マシンガン
ベルーガ / サイコガン / マガナ・リヴォルタ
ライフル
インフィニットコランダム / キラーエリート
ショットガン
シッガ・ネメシス / エタニティゲイザー / スプレッドブラスター
グレネード
ピンキーシュート
レーザーカノン
タルタロスカノン / ケイオスカノン(UW-01専用) / クラッドキャノン / エクスプロージョン
ツインハンドガン
ツインヘブンパニッシャー / ガルド・ミラ / パンドラエクストリーム / デスメイカー
シャドゥーグ
エルスラール
SUVウェポン
インフェルノパンツァー / シュトルムバースト / メテオドライブ / ヴィヴィアン・フリューゲ
※あくまでも基本装備であり、それ以外の武器を使用する場合も多い。
特にUW-01 プロセルピナは武器として使えるものは全て使用する。
YNシリーズは独自の人工衛星とリンクするようになっており、
いわゆる通常のキャストが使用する同盟軍の軍事衛星とは別の開発部門製衛星を利用して
オプション兵装、SUVの申請はもちろん、開発部門本部やガーディアンズ本部との通信、モニタリングも行なっている。
オプション兵装も状況の変化に応じてすぐに切り替えられるよう、
機体からの申請を承認すると同時に開発部門から転送される仕組みになっている。
これはSUV転送システムを開発部門が独自拡張したものである。
通常、武器換装にはナノトランサーを使用するのがガーディアンズでは当たり前になっているが、
オプション兵装を一気に換装しようとした場合、ナノトランサーの容量に収まらないため
転送するという形になった。
オプション兵装は様々な状況を想定して計画されており、
現在実装されているオプションは以下の通り。
Assault Type(A-Type)
長距離侵攻仕様。フォルテガンナーのタイプに当たる。
射撃武器中心だが、一部の打撃武器も使用可能。
Destroyed Type(D-Type)
接近戦使用。ハンター系のタイプに当たる。
近接特化のため、打撃武器が中心になる。
逆に遠距離攻撃には心もとないが、白兵戦では一番適したタイプと言える。
Intercept Type(I-Type)
迎撃追撃仕様。ファイガンナーのタイプに当たる。
ツインセイバーやツインダガーなどでテクニカルに攻撃に転ずることができる。
射撃武器もD-Typeと違い、幅のある選択ができるため、
逃走する敵に大して遠距離攻撃をするという行動も取れる。
Support Type(S-Type)
長距離支援仕様。ガンマスターのタイプに当たる。
近接攻撃は全くできないが、射撃武器の威力が一番高いタイプ。
連射速度も上がり、後方支援型とも言える。
逆に射撃武器しか使えない分、敵に接近された場合は非常に危険になる。
Quick Type(Q-Type)
高機動型仕様。アクロファイターのタイプに当たる。
機動性が上がり、アクチュエータの稼働率を向上させ、
反応速度が上がる。
Pioneer Type(P-Type)
工兵タイプ。プロトランザーのタイプに当たる。
トラップの扱いに長けており、打撃武器、射撃武器もかなりの幅での選択肢が多い。
特にトラップの扱いを向上させるために開発された兵装であり、
完全な戦闘支援型。
FullArmor Type
これは正確にはオプション兵装ではないが、
任務が過酷なものと判断された場合、
より装甲の厚い複合装甲が装着される。
本体重量は倍近くまで増加するが、
腰部にスラスターが追加されているため、機動性は落ちることはない。
なお、特殊戦用のオプションバリエーションも存在する。
Marine Type(M-Type)
水中戦仕様。
ただ、水中戦になる状況が少なく、
他のオプション兵装でも理論上水中戦が問題なく可能なため、
実装は見送られている。
Long-range Type(L-Type)
長距離狙撃仕様。
実弾とフォトン弾の切り替えが可能なロングレンジライフルを装備する。
通常のライフルよりも射程距離、威力共に格段に向上する。
エネルギー供給に関しても、
ロングレンジライフル自体に装着してあるフォトンパックを使用する方法と、
本体のエネルギー供給を使用する方法と切り替えることができ、
後者はロングレンジライフルの性能を150%発揮できるが
発射後は本体のエネルギーもほぼなくなり、
生命維持モードに入ってしまうため、
完全な無防備になってしまう。
そのため、ロングレンジライフルを使用する場合は責任者の許可がないと使用不可能となっている。
(無断で装備してもYNシリーズの意思で発射することはできない設計となっている。)
Technic Type(T-Type)
テクニック仕様。
キャストの弱点である法撃力、精神力を向上させるために開発された。
しかし、このオプション兵装を使用できるのは
現状では法撃力と精神力が改善されたYN-04のみとなっている。
このオプション兵装は各ハードポイントに混合して使用することも可能であり、
QD混合タイプ(Q-Typeの機動性、D-Typeの近接特化を組み合わせたタイプ)、
IS混合タイプ(I-TypeにS-Typeの遠距離攻撃を組み合わせ、より遠距離攻撃を重視したタイプ)というように、
それぞれのオプション兵装の長所を活かすことも可能。
これにより、より柔軟な汎用性向上にも繋がっている。
もちろん、混合タイプの場合、純粋な特化タイプより各性能は落ちるが、
総合的な戦闘力は同等、状況によってはそれ以上になることもある。
余談だが、このオプション兵装にあわせて型式番号の末尾も変わる。
例えばYN-01がオプション兵装を装着した場合、A-TypeならYN-01A、S-TypeならYN-01Sとなる。
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

イリア

管理人:イリア
2011/10/18プレイ開始。
どうでもいいあれこれ。
いわゆる日記ブログ。
リンクは特に制限していません。
バナーが必要な方は下記のバナーをお使いください。
架空星

PSO2用ブログ
PSO2 Frisk!


FC2ブログランキング
管理用
推奨ブラウザ
当ブログはGoogleChrome、Firefox、Operaでの閲覧を推奨します。
IEだとレイアウトがかなり崩れます。
この機会に別ブラウザを利用してみてはいかがですか?
PSUオフィシャル
ファンタシースターユニバース公式サイト
TWITTER
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。